本末転倒?

先月末だったか、日経新聞の記事で目にした「ルリユール」。
製本家の方の記事で、本をばらして製本し直したり、傷んだ古書を修復したりするらしいんですが。

こんな風にばりばりな装幀で同人誌作ったらおもしろいかなーとか考え出したら、妄想が止まらないんでやんの。
D&D3rdの表紙、本物であんな風にしたらかっこよくないですかね?
あと、以前手伝ったゲヘナのリプレイ本、革で箔押しの表紙とかにしたらおもしろそー。
とか、とか、作品のネタを出そうとねむねむやるたび妄想してます。
売り物にはならなさそうだけど(笑)

7月開講分の受付始まるまで覚えてたら、受講してみようかなぁ。
……4月はお金がなかったので。

コメント

装飾された装丁本のことだっけ?>ルリユール

一冊物の本になりそうだねぇw

2007年4月 8日 02:33 | 暗転丸

トラックバック