倒せーないーよー

なにがって、認知症の老人の認識が。

我が家は母方の祖父母と同居なわけですが
じいちゃんもばあちゃんも認知症。
最近かっとび気味なのはばあちゃんの方。

ばあちゃん、ひいばあちゃんはもういないんだってばー

という感じに、徘徊の一種、なのかなぁ、はじまっちゃって、結構ドキドキの日々です。
いない人間を探しに外に出て行ってしまうんです。
うちのばあちゃん、ぱっと見はしっかりしてるし、会話もその場では普通に受け答えできてるように見えるんですが……

いやぁ、まいったまいった。
ご近所様々です。

いつか帰ってこれなくなっちゃったらどうしよう。

コメント

うちのじいちゃんも入院したらせん妄が酷くなっちゃったよー
見守ってるしかなくてこっちはなんか悲しいわね、あれはね。

2008年9月20日 00:35 | 榊

その後やらかしてくれました。
八百屋さんがお休みの日に。
翌朝警察から電話掛かってきて、でも本人覚えてないから、話が通じないという。
警察の方には事情話して、捜索願出されても実際には動かないようにしてもらったみたいですが。
かーちゃんが
orz
になってました。

俺も。

2008年9月20日 01:07 | DM代理

それはお気の毒に…
こちらの思考の範囲外だからどっと疲れるよね…

2008年9月20日 16:13 | 榊

トラックバック