二次創作/同人誌

某所で同人ゴロとかいうのが話題になっていてちょっともにょり。


二次創作の同人誌って、その作品(キャラクターなど)が好きだから、出すものだと思ってたんですけど、違う人もいるみたいですねー
あと、なんだか他人の嗜好に非寛容だとか(これは上の話題とはちょっと違いますが)、何だかなあ、と言ったところ。

だってそもそも「VOCALOID」はただのソフトウェアシンセサイザーなんですよ?
かたちのない、プログラムなのにね。


とかぼんやり考えてたんだけど、そもそも日本人、カタチのない物擬人化するの得意だった!>八百万の神々


となると、キャラクター性を得てそれが暴走/迷走していくのも当然なのか……


なんだかよくわからなくなってきた@_@

最近マナーの悪いライト層が参入してきてますます混沌化しているらしいコミケとか同人誌即売会の類。
もともと人混み苦手だからいけないんだけど、話を聞くに怖くて行けない感じもありです。
酷いのは極一部だと、思いたいんですけどねぇ



ちなみに、俺は同人誌/CDを作る手伝いはしますが、自分では作らないです。
多分、愛が足りない。
カタチを成すほど愛せてない。
KAITOもMEIKOさんもLEONも好きだけどね。
書き殴りをwebに上げる程度はするけど、残るカタチにはしません。

まあ、小説書くより、絵を描くより、動画を作るより、VOCALOIDを調声するより、文字の組み方考えたりレイアウトしたりしてる方が好きなだけですが。
DTP屋ですから。

自分の物を残すより、誰かの物を残す手伝いがしたいな……

コメント

マナーの悪さにはすごい乱暴に分けると二種類あるのかな?

「そこにいる全員が『参加者』である」という理念じゃないと運用できない即売会場に、『俺は金を払っているんだから客だ』という考えの子が来ちゃうのもその一例。
そもそもの認識が違うので、会話が通じないことが多い。
お子様なので話が通じないことが多いのが特徴だけど、自分の認識が違うことに気がつくことはある。


もう一つは「あたしが知っている(許可する)◎◎はこれのみで、他はニセモノ」という宗教型。
こっちは作り手さんがわにもいるけど、単純にいえば多様性を認めるか否かなのよね。
信仰の問題になっちゃうと、相手か自分のどちらかが完全否定されない限り収まらないのが悩ましい。

2009年1月31日 21:42 | 暗転丸

あと、「同人ゴロ」って本来の意味では「利益目的のために好きでもない物(ジャンル)を利用して、ただ売るための本を作らせる人(自分で描くとは限らないため)」なのかねぇ。
最近だと転売屋とかもひとくくりにされている印象が。

2009年1月31日 21:55 | 暗転丸

純粋に即売会でのマナーを知らない(ブースでいつまでもくっちゃべってないとか)人が増えてる、らしいんですが、なんだろう。
敷居が変に低くなったせいなんですかね?
おこちゃま増えたのもその所為?
信仰に関しては、どうにもできないですからねぇ


噂のごろさんはまさに
> あと、「同人ゴロ」って本来の意味では「利益目的のために好きでもない物(ジャンル)を利用して、ただ売るための本を作らせる人(自分で描くとは限らないため)」なのかねぇ。
らしいです。
アンソロジー企画して、色々すごいらしいですが。

伝聞なのでたしかなことはいえないですけど。


本来の意味での同人誌はどうだったんでしょうね?>利益目的とか

2009年2月 2日 03:34 | DM代理

イベント非参加を通した元同人です。

あれは出るまでの過程を楽しむものだと思うんだけどね。
一時の同人バブルで勘違いしてしまった人が増えたんじゃないかと。
あとお金持ってる人ともっていない人の差が大きいので
搾取側と消費側がはっきり分かれてしまったのも要因の一つかなあ。
昔はペーパー交換じゃなくて本の交換とかもよくあったみたいだし。

今は宗教型は減ってるんじゃないのかなあ。
でも私が現役の頃とかに既にカプ押し付けとかはすでにいたし、
痛い子が一定量増えるとそれがファッションとして認知されてしまうのが問題なんじゃないかと。

でももう一時期のような市場には戻れないよね。
そもそも情報の流通量や早さがぜんぜん違うからなあ。

2009年2月 2日 16:19 | 榊

単独ジャンルの即売会(ボーカロイド)で人混みにKOされかかって10分で出てきた俺が居ます(笑)

自分は(データを)作る方が楽しくていくらで売ろうが関係ないんですが(まあ、印刷代自分で出すわけでないし)
原稿の集まりの悪さにgkbrしたりしたのもいい思い出です、と言う風に、確かに、作る過程が楽しいんですよね。
あとは、まあ、直参する人達は、お仲間との交流とか?
(ボカロは即売会後のオフ会がコラボとかのもとになることもあるようで)

ど、同人にもバブルなんてのがあったんですか?

情報と物の早さはネットのお陰でおかしな事になってますね。
店売りも増えてるみたいだし。
悪評もあっという間に広がると。


人混みダメな引きこもりには、ネットの通販は非常に助かりますが……

2009年2月 2日 19:56 | DM代理

昔、同人誌の販売収入は非課税でな?
BL本でマンショ(以下略)

2009年2月 2日 23:20 | 暗転丸

> BL本でマンショ(以下略)

それはヒドイ(笑)

……確定申告しろってことですよね?

2009年2月 2日 23:25 | DM代理

某大手同人作家さん(当時)は弟の大学入学から学費全部払って
さらに家族のためにマンション購入とかな?
00のキャラデザの人もらしいが(笑)
あのへんの人たちは本気で儲かってたらしいからなー
当時の新書館とかビブロス系の方々は。

高校ぐらいから売れっ子になっちゃった人は
確定申告なんて知らなかった時代だからね…

2009年2月 3日 17:24 | 榊

ぽかーん。
な。

そっか、商業誌なら出版社が教えろよって話にもなるけど、同人だと教える人もいないのか。>確定申告
(実際に指導があるかどうかはおいといて)

ビブロスはこけちゃいましたけど、新書館はまだ生きてるっけか。

出版不況は同人界には関係ないのですかね?

2009年2月 3日 20:54 | DM代理

当時の売れっ子もメジャーに移籍しちゃったからどうかねえ?
昔は同人上がりでプロって少なかった
(それこそ新書館やビブロスくらいしか道がなかった)
けど、今はガンガンやマッグガーデン路線のほうが多いんじゃないかな…

広告収入なんかの余計なマージンがないぶん
同人市場のほうが不況には強いかもね?

2009年2月 4日 00:47 | 榊

今じゃけっこうな作家供給場所になってますしねー>同人から商業へ

かかるのは書く労力と印刷代、値段設定は(ある程度セオリーはあれど)自由、ですからねぇ。

2009年2月 4日 01:29 | DM代理

トラックバック